過去最高売上げの更新はビジュアルが鍵だった!?事例〜ビフォアと参加理由〜

本日は公開中の電子書籍の事例を
解説していきます^^

 

 

本日の事例は・・・・

スクリーンショット 2018-11-25 0.45.12.png

まんがプロモーション作家
ありす智子さん

 

ありすさんのビジュアルを変えて
得られた今のステージとは?

 

・過去最高月商到達

・メソッドを伝承したい
 という
門下生に出会う

 

ビジュアルを変えるとは
見せ方を変えること。

 

どんな取り組みをしたのか
ご紹介しますね^^

プログラムの内容

 ・未来のビジュアルのイメージを
 一緒に考える打ち合わせ

・新しいアイテム探しの 
 ショッピングアテンド

・手持ち&新しいアイテムの
 コーディネート

・撮影プランを考える

・撮影をする

・データを納品しデザインの相談

 

です。

 

ありすさんのプロデュース前の
お悩みは・・・


元々個性的な服が好きでしたが、


会社員時代にきちんと服に変更し、


結婚したら夫に合わせた
上品な服に変更し、


出産したら実用性第一の服選びになり、


起業してからは仕事の場で
最低限好感の持たれるものをと思ったら
無難な服になってしまっていました。

○○診断などを受けると
「フェミニンな服が似合う」と言われて、


「好みじゃないけど相手からよく思われるならそっちの方が良いか〜」と、

 

自分が何が好きで
どんなスタイルでいたいのか、

 

アーティストっぽく見せたいけど、
好み全開でいくと変な人で上品さにかけるし・・・


迷走気味でした。

23559635_1442428135804677_358159425718292075_n.jpg

※2017年のありすさん

 

 

プロデュースを受けるきっかけは?

ちょこっとヘアカットをして頂いた時間の

会話だけで、
ものすごいアドバイスをたくさん頂き


それをきっかけにビジュアルについて
もっと意識するようになり、
変化し始めたんです。

スクリーンショット 2018-12-24 14.33.38.png

※ありすさんが紹介で描いてくださった
ヘアスタイルの変化です^^

 

そしてゆきよさんが
起業家仲間に的確なアドバイスを
ビシッとして、

 

その人がどんどん変わっていく様子を
みていたので、

 

いつか私もゆきよさんに
ちゃんとお願いしてみたい!
思っていました。

 

特に、プロとして信頼感や
品格のあるスタイルや
盛りすぎないところが良いなと
思っていて、

 

プロフィール写真が古くなってきて、
今のイメージと違うと
言われるようになっていたのを
きっかけに、


プロフィール写真を撮るなら、
絶対ゆきよさんに
ビジュアルプロデュースしてもらい
自信持てる格好で撮りたい!!


と思ってお願いしました。

 

38800002_431717310667333_2973811948178636800_o.jpg

二次元のビジュアルを扱うありすさんと
三次元のビジュアルを扱う私の打ち合わせは
もしかしたら人が聞いたら『???』かも
しれません 笑

 

ですがなんとなんと!

楽しいショッピングに

アドレナリン出ちゃう撮影、

目が輝くありすさんの素材を使った
デザイン力

 

興奮のプロデュース期間でした☆

 

 

プロデュースを受け
プロフィール写真を変えた
ありすさんのその後どうなったのかは

こちら 

 

ありすさんのまんがプロモーションは
こちら♡

 

ありすさんに描いていただいたまんがの電子書籍はこちら♡
▽▽▽