これだけは気をつけたい!提案力が弱い技術者は価格競争に巻き込まれる!?

 
プロとしてお客様へ提案していますか?
 
 
 
こんばんは。
魅せ方と集客スタイルをプロデュースする
インサイトアビリティプロデューサー
YUKIYOです。
 

スクリーンショット 2019-12-15 22.54.56.png

本日は、

『提案力が弱い技術者は価格競争に巻き込まれる!?』

を紐解いていきます。

 

 

私は技術者でサービス業でもある
美容師をやってきましたが、

 

 

この仕事をするにあたり

 

 

『プロとして』

 

 

それをすごく大事にしてきました。

 

 

プロである以上お客様よりも
その事柄について圧倒的な知識がある。

 

 

ことがどんな世界でも大前提ですよね^^

 

 

私が果敢に挑んだ世界は
すごくたくさんお店もあり
美容師もたくさんいるのですが、

 

 

価格も価値も技術もピンキリ。

 

 

他の世界で資格がいらない業種であれば
さらにその差はすごくあるのだと思います。

 

 

そこでプロとして
顧客単価をあげること
どんな仕事でも意識して
取り組んでいると思いますし、

 

 

美容師ももれなく同じように
客数より究極の売り上げアップ
顧客単価をあげることで目指します。

 

 

そこで顧客単価をあげるには
プロとして大切な技術があります。

 

 

 

それは・・・・・

 

 

 

 

提案です。

 

 

 

提案ホントーーーーーーに
スゴーーーーク大切です。

 

 

なぜこれを
力の限り伝えたいのか、
それはこのようなことからなのです^^

 

親にもプロ意識を植え込まれた
私は、お金を支払って
プロからサービスを受けるのが好きです。

 

 

そこでいろんなサービスを
安価から高価なものまで
受けてみるのが今でも
研究リサーチと自分の感覚を
確認するために行います。

 

 

そこで感じること。

 

 

魅力的な提案をしてくださる
技術者の少ない現実!!!!

 

 

お客様からの指示に
100%応えるだけの技術者って
どういうことーーー!?

 

 

提案して欲しいといって
困った顔する人多い〜〜〜汗

 

 

私は私の知らない
もっといい話を聞きたい!!!

 

 

例えばネイルサロン。

 

 

安価で定額制なら
回転数が命なので
決まったデザインで時短販売。

 

 

わかります。

 

 

2980円でそんな欲張り言っちゃいけません。

 

 

ですが、
2980円でネイルができる時代に
8000円以上、10000円以上の価格で
定額制と同じ仕組みはどうなの???

 

 

と思うわけです。

 

 

さらに提案欲しいと伝えると
フリーズする技術者の多いこと多いこと。

 

 

びっくり・・・

 

美容師も同じく。

 

 

え!?そのスタンスで
そのスキルで1万円以上取っているの???

 

 

そこなんです。

 

 

みんなと同じではなく
その時のプロの提案を受けて
より最高にして欲しいと願うお客様は

 

 

安価のサービスがあるのをわかっていて
あえて高単価に行くのです。
期待を込めて。

 

 

自分の思い通りに指示通りに動いてくれることにお金を支払っていないのですよね。

 

 

これは由々しき事態!!!!

 

 

ともう長年思っているわけなんです。

 

 

これはね、消費者のスタンスも
問題があるのですよね・・・

 

 

指示しちゃうから。
プロに。

 

 

要望を伝えることと
指示するの境目が・・・汗

 

 

となれば技術者は
クレーム対策で
いうこと聞く。

 

 

そしてデフレスパイラル。

 

 

どうなっていくんでしょう
日本のサービス産業。

 

 

お客様を高めながら
教育するという手間を省き、
クレームだけを回避する。

 

 

これをしていると、
技術者の質上がらないのです・・・・

 

質が上がらないは伝らない
伝わらないは価格もあげられない・・・・

 

 

Oh! My God!!!!

 

 

面白いもので、
前に定額制だけれど
その担当の方が自分のプロとしての意見と
面白い提案をしてくれたことがあり、

 

 

本当にチップお渡しします!!!

 

 

そういう気持ちになりました。
なんて素敵な方なんだ!!!

 

 

目がハート♡

 

 

どうやらチップは受け取れない
システムなようでしたので、
次の時に指名をして、
オプションをオーダー。

 

 

このようにして魅力的な提案は
お客様の心を動かすのです。

 

 

人は知っている範囲の情報しか持っていません。

 

 

だからこそ、お客様を豊かにして
差し上げたいなら
こちらから新しい提案をすることが
すごく必要なのです。

 

 

それは何よりも技術者本人のためになります。

 

 

もしもこれまでもこれからも
お客様のいうことばかり聞いていると
お客様も技術者も豊かにならないのです。

 

 

だから必ず
プロとして提案をしましょう!

 

 

これからの時代、
お客様を豊かにする提案を
できない技術者は低価格競争に巻き込まれ、
豊かになるどころか

 

 

ますます辛い状況に巻き込まれます。

 

 

だから今自身の提案が
世間一般の常識だけで成り立っていないか
新しい視点が入っているのか?
それを魅力的に伝えることができているのか?

 

 

それを振り返ってみてくださいね♡

 

 
その一方でできる方ほど安価で
サービス業続けてる方も
いたりするので私はそのような
技術も想いもある方をサポートして
正しく評価される世の中にしたい!!!
 
 
 
そう思って活動しています。
 
 
 
メルマガの情報が
参考になれば幸いです^^
 
 
 
 
 
公開中の最新電子書籍
 
顧客心理を知って
新しい視点で提案する
洞察力と提案力
 
 
▼ダウンロードはこちら▼
 
84693157_612421049554822_2908526263436050432_n.jpg
 
 
 
 
公式になったLINEでも
お友達になってくださいね♡

 
 
↓ご登録はこちらをクリック!↓

LINEat_icon.jpg

 

事例も公開している
インスタグラムよかったら
フォローしてください♪

https://www.instagram.com/visual_identity_yukiyo

気軽に参考にしてもらえるよう
コツも投稿中!