【事例あり】流行より存在感を纏える『自分スタイル』とは?

かのココシャネルも言いました。
流行は変化していくもの。だけどスタイルは永遠
であると。
 
 
 
 
こんばんは。
 
 
 
ビジュアルプロデューサー
YUKIYOです。
 
 
 
シャネルのこの言葉
私はすごく共感しています。
 
 
 
流行は変わるので、
本当に自分を輝かせるものを知って
スタイルを持つことが

長く長く自分を魅力的に魅せ
そして自分のアイデンティティまで
確立していくのです。

 
 
 
とまあ少し小難しく聞こえる話で始まりましたが、

 
 
 
本日は『自分スタイル』てなあに?を
少しお伝えしていきます^^
 
 
 
 
 
 
昨日お話したコンフォートゾーン
これを無視して未来の話だけを
していくという大きなポイント!
 
スクリーンショット 2019-01-03 22.52.19.png
せっかく磨いて新しい自分に
なっていこうというのに

 
 
 
過去に縛られるのはもったいないのと
まあ小一時間未来だけしかみなくても
取って食われはしないので、
 
 
 
一旦未来の話だけしませんか?^^
 
 
 
という提案です。
 
 
 
ファッションは楽しいものでもあるのに
人は振り回されることもある
不思議な存在ですよね^^
 
 
 
なぜファッションが悩んだり
振り回されたり、
喜んだり、楽しくなったりするのか?
 
 
 
 
それはもちろん、
 
 
 
ビジュアルは感情に触れるものだからです。
 
 
 
どういうことかというと、
 
 
 
 
肌に触れるものでもあり、
自分と密着していることから
切り離して考えるのが
とても難しいものではあるのです。
 
 
 
 
よほどの玄人でない限り。
 
 
 
だから少ない情報の中で、
表面的に見えるもので
評価判断していくことになるため
 
 
 
流行を取り入れているからオシャレ
 
 
 
という答えしかなくなるのです^^
 
 
 
どんなファッション関係の方も、
玄人であればあるほど
 
 
 
 
流行は2割
 
 
 
と誰もが言っているのです。
 
 
 
 
全部流行の人は
むしろオシャレとはみられず、
マネキンのようになるので
 
 
 
 
 
服に着られてしまったりも・・・・
 
 
 
自分よりアイテムが
目立っていることは
言うなれば
 
 
 
マネキン状態・・・
 
 
 
これでは自分スタイルとは程遠いですよね・・・・
 
 
 
読んで字のごとく、
自分スタイルは
自分でスタイルを持つこと。
なのです。
 
 
 
だからスタイルってなによ 笑
 
 
 
 
って思った方!
まあまあそう焦らず^^
 
 
 
 
要するに独自性とでも言いましょうか、
 
 
 

流行とは関係なく、
その人らしさの表現。

 
 
なのです。
 
 
 
これって普遍的ではありませんか?
 
 
 
 
どんなに流行が変わっても、
変わらないものを持つって、
 
 
 
自分の意思や心情を
しっかりと強固にしてくれます。
 
 
 
私がいつも手渡したい概念の
『アイデンティティ』
にも通じています^^
 
 
 
なぜ日本人がとても
コンサヴァティブ(保守的)
を好むのか?
 
 
 
 
それはおそらく単一民族の文化が
長いからだと思うのですよね。
 
 
 
 
島国で単一民族ですからね・・・
平均を探して生きるのになれすぎている。
 
 
 
 
それに比べて諸外国で複数民族で
成り立っている国の方々は
表現力豊かだったりします^^
 
 
 
何故なのか?
 
 
 
 
体型や肌の色、
髪の色が違う人が一緒に暮らす国では、
自身の外見の特徴をよ〜く心得て
上手に表現することがより求められる!
 
 
 
 
のだと思います。
 
 
 
 
比べようがないですしね^^
 
 
 
アイデンティティがないと暮らしていけない
なんてこともあるでしょう。
 
 
 
 
だから自分のスタイルを持つことで
自分を整えることがより
有効活用されているのでしょう^^
 
 
 
 
個性を認めて欲しいなら
やっぱり断然自分のスタイルです!
 
 
 
 
生きやすいですよ^^
 
 
 
 
例えば、
どんなに時代が変わろうとも
 
 
 
趣味で60年代が好きだとしたら
その頃のコーディネートに憧れて
徹底して着ていたりします。
 
 
 
どんなにスリムなシルエットが流行っても
B-boy(ブラックミュージックを嗜む層)
ゆったりな格好をしているのです。
 
 
 
 
要するに自分が
 
 
 
 
こう魅せたい!
こういう世界観で魅せたい!
 
 
 
そう心の底から思うことが大事なのです。
そうしていると流行にだけ踊らされず、
 
 
 
今期の流行は私のジャンルじゃないと
見なせば似合うジャンル以上に
 
 
 

注意を払って取り入れる
または取り入れない
 
 
 
ことが自分スタイルを
確立する一歩です!
 
 
 
 
自分スタイルはどんどん更新していけるので
一生それじゃなきゃいけないわけではないこと。
 
 
 
楽しんで変化していけばいいとおもっています^^
 
 
 
そして自分のあたりまえを変えた方を
参考にしていただけたらと思います^^
 
 
19-06-11-16-15-49-770_deco.jpg
『まさか似合うと思わなかったです。
ハンガーで見るのと着て見るのでは違うのですね!』
 
 
59950922_1122578834588439_8059359298897051648_n.jpg
『まさか赤いハイヒールを履けるとは思いませんでした^^』
 
57446429_850420281970173_4369284910419017728_n.jpg
 
『まさか自分が紫のワンピースを
      着ることになるとは 笑』
 
 
39589035_2325419200807226_2691682538711154688_n (1).jpg
 
『ゆきよさんに言われなければ
   ここまで淡い色選びませんでした!』
 
 
 
みなさまコンフォートゾーンから抜け出し
自分ご自身のスタイルが見えた方多数です^^
 
 
 
 
 
あなたのスタイルを持つために
まずはお話しませんか?
 
 
 
 
明日20時
ファッションのお悩み個別相談会
募集開始いたします^^
 
 
 
ではお楽しみに!
 
 
 

Make your style!

Make your identity!

 

ではまた次回^^

 

2019年発行電子書籍

スクリーンショット 2019-07-18 7.35.13.png

ぜひダウンロードいただき
ご覧くださいませ^^

%%%_LINK_16975_%%%

最新事例公開しています^^
参考になれば幸いです♪

 

スクリーンショット 2019-05-18 14.40.38.png

▼ダウンロードはこちら▼
%%%_LINK_15937_%%%
 
 
 
スクリーンショット 2019-05-20 3.34.51.png
 
▼ダウンロードはコチラ▼
%%%_LINK_15946_%%%
 
 

本日もお読みくださりありがとうございました!