そんなの聞いたことない!?見た目からアイデンティティが絶対に育つという根拠

実は、素敵!と言われたい方に方法をお送りしています。

 

美人やハンサム(イケメン)と言われるには
努力や磨く過程を大事にしていることが
大事であると思うのですが、

 

自分は自分を磨いてる!

 

 

という意識がありますか???^^

 

こんばんは

 

ビジュアルプロデューサーの
YUKIYOです^^

 

私は

 

見た目から
アイデンティティが

絶対に育つ!

 

ということを伝えたくて
ビジュアルを改革する
プログラムを行っています^^

 

 

アイデンティティとは
自分を内観し、

 

 

他との違いを認めながらも
自分自身を確立して行く
主体的な感覚であるので、

 

きっと自分手を掛けることって
リアルな自分磨きなのですよね^^

 

自分に向き合い
自分に次のテーマを与え、
自分でそれを乗り越え
手に入れて行く。

 

 

そういうことの積み重ねが
アイデンティティと呼ぶ
自分自身の主体性を育てて行くのだと
思っております。

 

 

それって簡単な
わかりやすい言葉で言うところの

 

自分を愛する

 

 

ことなのではないでしょうか?^^

 

 

なぜ自分を愛することを
強く薦めるのか???

 

自分を愛した人は人に愛される!

 

 

という単純なもので、
それって当たり前だからこそ

 

 

ここで意識してそれを
行って欲しいなと思うのです。

 

 

私が今配布している
最新のe-bookでも公開していますが、

 

 

どんなに超一流でも
コンプレックスはつきもので
弱点はあるわけなのです。

スクリーンショット 2019-05-19 19.10.24.png

スクリーンショット 2019-05-19 19.10.13.png

そして一つ解消しても
また何かは気になるというように
普通に生活をしていれば

 

完全にゼロになるわけもないので、
心地よく共存する心構えで
いることが良いようにも思います。

 

 

気がかりがなければ成長もないので
あって克服してきた人ほど
経験は増えていきます。

 

 

個人でビジネスをしている
しようとしている方であれば

 

経験は多い方が
放つオーラにも説得力が増すので

 

 

どんどん経験して行くのがある意味で
仕事なのかな?とも思います。

痛みがわからないと
相手の気持ちの想像もできない。

 

 

想像ができないと
どんなに良い商品でも
無機質になりやすいので、

 

想いを乗せた商品を扱うのであれば
自分磨きは必須ですね!

 

だからまずは自分なのです。

スクリーンショット 2019-05-19 19.08.21.png

日本人の美学として
相手へのおもてなしや
相手優先という優しい心がありますが、

 

 

それは自分を愛せていてこそ
成り立ちます。

 

ある一定の美しい方は
自然とそれを知っている。

 

美しい人とそうでない人の違いは
たったこれだけ。

 

ただそれだけの違い。
実行するかしないかだけ。

 

昨日はお客様にこんな報告いただきました。

 

セラピストさんでそれなりに
高額の商品を取り扱っています。
ですがご本人は全く自分の見た目に
興味がありませんでした。

だからこそ、
仕事のためだけに取り組んだビジュアル。

 

けれど、
今やアイデンティティを確立し活動されています。

 

 

そして今実感出来たことのご報告です^^

=======ここからご報告全文=======

ゆきよさん、先日お客様に

 

「web上の明希さんって
『そこらの整体とかエステとは違いますよ。ワンランク上ですよ』

 みたいな風格が出てますよね〜体験会に来るときはちょっとドキドキしちゃいました。会ってみたら和み系キャラでホッとしました。笑」

 

と。

 

1年前の一緒に考えた
ビジュアルコンセプトが
しっかり定着している、
私の当たり前のイメージ
なっているのがすごーい!!

 

さらにお客様に

「なんか、もっと高いかと思ったけどそこまで高くなくてよかったです♪」

 

ともおっしゃっていただきました!

高額商品を出しても
びっくりされないビジュアルか〜
を今更納得です!

 

 

提案された当初は全てが
今までの当たり前とは違いすぎて
正直受け取ることが難しかったです。

 

が、今ならわかります。

 

 

お客様からは

 

『SNSで知った明希さんから、
特別な施術を提供している!
という風格が伝わってきました^^』

 

 

と^^

 

ゆきよさんは1年前に
今(2019年現在)の私を観て
整えるべきビジュアル・アイデンティティーを
創造してくださっていました♡

 

=========ここまで===========

明希さんのビフォア アフターです。

スクリーンショット 2019-03-07 21.47.06.png

まるでファッションに興味のなかった方が
なぜ見た目を整えることを行ったのか?

 

 

それは全てお客様のためでした。

 

 

そして、新しいビジネスで
成果を出すため

 

 

ビジネスでいう成果とは収益

 

収益はお客様がいなければ始まらない。

 

お客様を集める活動が集客

 

集まるためには知っていただかなきゃいけない

 

そうするためには目に入らないといけない

 

目に入った時に共感や興味を持たれなければ始まらない。

 

 

だとするならば、
ビジュアルは結果的に
ビジネスの成果に繋がるのです。

 

 

世界中見ても
年収の高い方は見た目が整っています。

 

 

あなたがお客様である場合に
あなたはどんな印象やビジュアルの方を選びますか?

 

 

あなたにも好みがありますよね?

 

 

あなたにも好みがあるなら
お客様にも好みがあるのです。

 

 

多くの方を集めたいと思ったり
理想のお客様に出会いたいと願うなら

 

 

自分自身はどうあるべきだと
思いますか?

 

 

私は自分の好きだけでは
広がり方は弱いと感じます。

 

 

キャッチする能力は
人それぞれです。

 

 

だとすると自分から
『ここにいるよ!』
発していないと

 

 

見過ごされてしまわないでしょうか?

 

 

そして何より

 

『あなたの商品そんなに高いと思わなかった。』

 

 

と言われたくないのではないでしょうか?

 

 

自分が惚れ込んで、
自分がこれを売ると決めて用意した
良いと思っている商品に、
適正価格をつけたのに、

 

 

もしそう言われたらどうでしょう?

 

 

悲しくはないですか?

 

そういうことって
日常にあると思うんです。

 

 

誰が悪いわけでもない。

 

 

高額な商品を購入するお客様が
安く見積もって来ていたら
金額お伝えしてびっくりされちゃうことって
あると思うんです。

 

内容だけで判断してくれる人も
もちろんいますが
多くの未来のお客様に出会うには
やはり出会いを増やしたり、

 

成約率をあげるための努力として
見た目を磨くに越したことはないのです。

 

自分の活動に自信があるなら
自分の商品に自信があるなら
アイデンティティをしっかり宿すために

 

 

見た目を商品イメージや
理想のお客様に振り向いて貰える
見た目であることは利益に繋がるのです^^

 

 
努力さえすれば絶対に手に入るもの。
 
 
 
『ビジュアルのグレードアップ』

 

 

必ず明日以降のあなたの財産になりますよ^^

 

明日夜21時
個別相談キャンセル枠
募集開始いたします!

 

 

これを機会に
ぜひご相談したいことを
ご用意の上お気軽にお申し込みくださいませ♪

 

 

事例も公開している
インスタグラムよかったら
フォローしてください♪

https://www.instagram.com/visual_identity_yukiyo

気軽に参考にしてもらえるよう
コツも投稿中!

 

 

=================

 

ビジュアルアイデンティティプログラムでは

最新e-book公開しています^^

60740101_589259608246435_7195124012500910080_o.jpg

https://vipro-yukiyo.com/?p=3002?mmyky

 

LINE@ビジュアルのコツをお送りしています^^
 
↓ご登録はこちらをクリック!↓

LINEat_icon.jpg

本日もお読みくださりありがとうございました!