ビジュアルは褒められることが大事。褒められることに躊躇していませんか?

 
shutterstock_110529569.jpg
 
 
以前、
 
 
『情報を更新』と
『目的を持つこと』
 
 
 
ファッションにも大事なこと
前回までにお伝えさせて
いただきました。
 
 
 
あなたはどんなイメージを
身に纏った上で『素敵』
ありたいですか?
 
rawpixel-455997-unsplash (1).jpg
 
素敵と言われることに抵抗がある方も
いらっしゃいますか?
 
 
 
私は、
ビジュアルのステージアップや
おしゃれになるにあたって、
 
 
 
『褒められる』
 
 
 
って本当に大事な要素だと
思うのです。
 
 
 
褒められて恥ずかしい方も
いるでしょう、
 
 
 
それを求めることに
苦手意識を持つ方もいるでしょう。
 
 
 
 
ですが、
求めるのではなく、
ただただいただいた言葉を
受け取るだけにすぎないので、
 
 
 
 
せっかくであれば、
褒められるくらい変化
をしてもいいのでは
ないかと思っています。
 
 
 
 
褒められるって、
仕事でもなかなかないことは、
社会人をしていて誰もが知っている
ことと思います。
 
 
 
当たり前のことを、
当たり前にやっただけでは
褒められない。
 
 
 
言われたことを、
言われた通りにやっただけでは
褒められない。
 
 
 
褒められるって、
 
 
当たり前+α(アルファ)
 
 
の時に起こること。
 
shutterstock_774218140.jpg
 
言うなれば、
褒められているときは、
自分が思うよりすごくいい時に
 
 
 
 
人の感覚に反応があり
『褒める』の行動として
現れるのです。
 
 
 
 
 
なので、
褒められるって
とっても素敵なこと。
 
 
lesly-juarez-220845-unsplash.jpg
 
 
ビジュアルを褒められるって
 
 
 
 
『魅力的』『素敵』
 
 
 
 
になってるということ。
 
 
 
 
アイテム購入時や、
コーディネート決定時に
 
 
 
 
『こんなもんかな?』
『これでいいかな?』
『こんなもんでしょ。』
 
 
 
 
なものより、
 
 
 
 
『これはさすがに似合う!』
 
 
 
 
であったり、
 
 
 
 
『自分の眠ってる強み』
『他者から見た魅力』
 
 
 
 
に似合う方向性のアイテムを
身にまとうことをお勧めします。
 
 
 
金沢のセラピスト・タラネンコ聡子さん
 
40500778_174640943361782_2477286356934459392_n.jpg
 
こちらのワンピース
ご本人の希望というより、
私が、アイテムを見た瞬間
あまりにも似合うと感じたので、
 
 
 
 
『お願いです。
一度来てみてください!
絶対似合うので!!!』
 
 
 
と劇的に薦めさせていただきました。
 
 
 
結果的に
着たことで、
周りからの反応がとてもよい
とのことです。
 
 
 
その人それぞれに
自分が思うよりはるかに似合う
 
 
 
新たな魅力が出る
コーディネートが
存在するのです。
 
 
 
あなたも
買い物に行く前に、
まずは、自分の魅力を確認しに
相談することをおすすめします!
 
 
 
相談の前にこちらの電子書籍ご覧ください^^
なにか糸口見つかりますよ!
 
スクリーンショット 2018-08-19 9.08.20.png
スクリーンショット 2018-04-24 0.15.15.png