語学教育・通訳・翻訳家 久留様(30代)

本日はカット&ビジュアル戦略をご相談のお客様。
とっても素敵なご感想いただいたのでご紹介いたします✨

英語とフランス語の通訳さん(同時通訳含む)
でありながら、レッスンを行う講師の女性。
他言語をさらに同時に訳せるだなんて
素敵✨
そんな素敵な方が相談に来てくださいまして、
嬉しい感想を送って下さいました❗
==========================
外見の演出についてどう感じましたか?
思っていた以上に、フリーランスとして働く者にとって 時間とお金をかけて、取り組むべき戦略的仕込みであると 感じました。
また、外見の演出に取り組むということは コーチングの要素もあるのだなとすぐにわかりました。
自分はどんな人間であるかということ、自分に何が似合うかと 自分に目線が行ってしまいがちですが、
まったく逆の発想なのですね。
出会いたいお客様はどんな方で、
その方に信頼してもらうためには どんな自分でなければならないのか。
そう考えたら、おのずと、打ち出すべき雰囲気が見えてきました。
通訳という仕事の時には、パリっとしたセミオーダーのスーツ姿。
レッスンの時は、もう少しカジュアルな親しみやすい雰囲気の ワンピースといったように
自己流でアレンジはしていましたが 今後新たに出会いたい方を想定したときに、確かに足が止まって いたなと感じました。
自分でセルフプロヂュースしようとすると、
照れてしまったり いやいやそんな・・・と卑下したり、独り相撲になってしまいます。
そこを突き破る意味でも、大きな一歩を踏み出すきっかけになりました。
メンタルはすぐに変えることはできません。
でも、近づきたい外見を自分自身が思い描くことができると
意識はそちらに高まりたい高まりたいと向かっていくのでは! と、その成長ぶりにワクワクしています。
相談をする前とした後に何か変化はありましたか?
相談するまで、思っていた以上に自分に対して 閉鎖的であったことがわかりました。
ヘアもメイクも、目立たない、浮かない。
迷惑にならない程度にまとまっていれば良くって こうありたいという軸がなかったようにさえ感じます。
憧れの女優さんの名前を口に出すことさえ、はばかられるような・・・
でも、この時の彼女。あの時のあの役の彼女。
なんて、YUKIYOさんが引き出して下さるので もしかしたら私の出したい雰囲気はこれだ!
とか、それがたまたま、私が付き合いたい方に好印象を 与えるイメージだったりということがわかり、心が躍りました。
こうなりたい、近づきたい。 そう思うことが、まず第一歩なのだなということがわかりました。
そして、相談することで、自分の中でうずもれていた 憧れや、ビジョンが意外と具体的だったこともわかりました。
まだまだ、内面を一気にぐぐっと変えられないですが 見た目を変えて頂くことで、
内面からの自信がわいてくることを 感じて胸の中が熱くなりました。
PCとにらめっこしているだけでは、深掘りできない 自分自身、
自分のもつビジョン、打ち出すと良い印象。

それが出来たら、そこから先が想像以上に早そうであること!
などがわかり、
目から鱗が落ちるのと同じくらい 心が軽やかになりました。
自分に自信を持てるようになったこと、
目標までの距離が 見えたこと、それがとっても大きく変わったことでした。
*ビジュアルアイデンティティプログラムをお受けになりたい 又は必要であると感じましたか? 受けたい、必要であると感じました。 見た目を変えることは一瞬で、できますが 日々変化していきます。 それと共に内面もまたもとに戻ってしまいます。 もちろん、最初のスタート地点まで戻ることはありませんが せっかく高みに近づいたのに、後退してしまうことは とても勿体ないことだと感じました。 YUKIYOさんはハレーションを起こさないように ちょっとずつの変化を取り入れて下さるから そのちょっとを大切にして、自分を見つめながら 他己分析も深めて、進化し続けることが求められている 仕事でもあるからです。 その余裕が出来てからという想いと、飛躍したいから即 YUKIYOさんの洗練されたアイディアを取り入れたい想いとに 猛烈に揺さぶられています!!!

ご感想を自由にお書きください。
今日は体験をさせていただきどうもありがとうございました。
今すぐ行う写真撮影のための一過性のヘアメイクとは違い
与えたい印象をどのように作るかをコーチングしていただき 更にすぐにその場で、
作り上げていただいた事に感謝しています。
コーチングそのもので深掘りしたすべても斬新でキラキラでしたが
相談後にヘアスタイルデザインの提案を受け自分の軽やかさに 胸が躍る想いでした。
自分はこういうキャラクターで発信したいのだとわかり 嬉しかったです。
そしてどこを見て走れば良いか わかった気がします!
一回で終わらせたくないですし、私の成長をもっと近くで 見ていただき、
応援していただくことが、成功への近道だと 感じました!
YUKIYOさんに力を貸して頂ける方はラッキーです♡
===========================
ご自身の新しい企画を準備中でもあられて、とっても意欲的な2児の母。
オプションにてカットもされたのですが、
帰宅されて息子さんに、
「あれ?ママ何かあった?」
と聞かれましたよ!

「うん、魅せるべき私にしてもらったんだよ!」

と言ったら

「良かったね~」
と喜んでくれました!ありがとうございます♡」
と嬉しいお言葉でした✨
お手伝いできる仕事をしていてよかったと感じる瞬間です♪
私のプロデュースプログラムについて
本当に深く共感いただきました。
とてもうれしいです✨